自己破産について司法書士と弁護士のどちらに依頼するか悩んでいるという事例

現在の状況

 自己破産についてご相談です。

 私は現在、約380万円の借入があります。賃貸のため、住宅ローンはなく、車も持っていません。保険は掛け捨てのものに加入しています。

 正社員として会社に勤めて約10年になります。月々の給与は、手取りで25万円ほどになります。会社に退職金制度はありません。

 毎月の返済は、全部で約8万円になります。毎月3万円であれば返済が可能と考えています。また、現在のところ、滞納はありません。

相談内容

 現在 司法書士事務所へ相談中です。委任契約は済んでいますが、債権者への通知はまだ行っていません。弁護士さんへお願いした方が良いかと迷い、相談を希望しています。

 他の弁護士事務所へも相談に伺ったのですが、あまり親身になってもらえる感じがせず、委任中の司法書士事務所へ手続きを進めてもらおうかと思った所、こちらのホームページを見つけました。

 上記の2つの事務所では、いずれも自己破産で早急に進めてはとのアドバイスを頂いています。やはり、自己破産をしなくてはいけないのでしょうか。

 このまま委任契約中の司法書士事務所へとお願いしていいのかも分からない状態です。

 平日は朝から仕事がありますので、早朝か水曜日の夜間相談で一度ご相談に伺いたいと思っています。よろしくお願い致します。


法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談