債権者より突然一括返済を迫られ、自己破産を考えているという事例

現在の状況

 私は現在、債権者5社から約150万円の借金をしています。

 一週間前に突然、ある債権者より300万円の一括返済するようにとの通知が届きました。

 夫婦ともに働いており、夫は正社員として勤続7年目で、給与は手取りで毎月25万円前後になり、退職金制度もあります。

 私はパート社員で、手取りで毎月9万円程の収入となります。

 住宅ローン・車のローン共にありません。

 生命保険は、妻である私のみ掛け捨てのものに加入しています。

相談内容

 今まで何とか延滞をせずに返済を続けてきましたが、300万円という金額の一括返済は、とても出来そうにありません。

 そのため、自己破産の手続きをしたいと考えております。

 幼い子供もおり、生活に余裕があるわけではありませんが、月に5~6万円まであればお支払は出来るのではないかと思います。

 当日は夫婦で来所して相談したいと考えておりますので、どうかお力になって頂けないでしょうか。


法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談