弁護士紹介・神田昂一

1.経歴・出身

弁護士 神田昂一

 旧赤池町立市場小学校
 旧赤池町立赤池中学校
 福岡県立鞍手高校
 九州大学法学部
 九州大学法科大学院

 出身は田川郡旧赤池町(現福智町)で、高校までは筑豊、それ以降は福岡市内で過ごしており、生まれてこの方、司法修習以外で県外に住んだことがありません。

2.趣味

スポーツ歴:野球、バスケ、ラクロス

 昨年まで九州大学男子ラクロス部の指導をしていましたが、このところめっきり運動をする回数が減りました。今では日課の懸垂が唯一の機会です。

3.思い

 弁護士という職業は、大変やりがいがあるとともに、怖さもあるものだと思っています。

 自分の仕事の結果如何によって、依頼者の方の人生を左右することになります。

 しかし、それと同時に、事件について限界まで調査し、考え抜いて、依頼者の方の満足のいく結果を得ることには、大きなやりがいがあると感じています

 法律問題に関連して、皆様の抱える様々な悩みや不安を、一緒に解決していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

4 得意分野

 事件を担当するにあたっては、現地調査や病院への訪問など、常にフットワークの軽さを意識しています。

 また、保険代理店の方との関係では、セミナーを開催させていただいたり、保険代理店の方との合同勉強会にも参加させていただいています。

5 所属団体

 倒産業務等支援センター委員会
 全国倒産処理弁護士ネットワーク

弁護士コラム

弁護士 神田昂一のコラムです。

No. タイトル
New! 自転車同士の交通事故と過失相殺

法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談