たくみ法律事務所採用ページ

代表弁護士宮田卓弥


代表あいさつ

 今の弁護士を巡る情勢は様変わりしています。


 弁護士数の増加と、現在の不況が相まって、弁護士業務は大変な時期を迎えています。弁護士に対する需要が見込めないにも関わらず、弁護士数だけは増えているのです。


 そのため、修習生の弁護士への就職難の問題は年々深刻になっています。私は、福岡県弁護士会のサッカー部のキャプテンを4年間務めており、修習生と接する機会が多いですが、そのことを年々感じています。


 弁護士の世界でも、間違いなく競争が激化しているという現実があります。


 実際、福岡市内の事務所も仕事がないと聞いています。また、弁護士法人制度ができたことに伴い、東京・大阪等の事務所の支店が福岡市内にも多数存在するようになりました。


 このような状況でも勝ち残れる弁護士、法律事務所にするためには、逆説的になりますが、事務所を継続できる事務所作りをする必要があります。


 継続できる事務所作りというのは、依頼者に提供できるサービスの質や評判、依頼者の満足度も含めて日本で一番を目指していくことと考えています。


 今後も、依頼者の方が、気軽に相談でき、「相談してよかった」と思って頂けるような事務所作りを続けていきます。その目標に向けて、あなたのこれまでの経験や知識を最大限活かしてください。そのための指導にも力を入れており、能力を活かす環境がたくみ法律事務所にはあります。


 是非一緒に、これからのたくみ法律事務所を作り上げていきましょう。


たくみ法律事務所についてもっと知る


エントリーはこちら 弁護士採用リーガルスタッフ採用営業職(嘱託社員)採用営業職(正社員)採用医療コーディネーター採用マーケティングプランナー採用