主な取扱い分野

企業の分野

1.企業法務

 業種を問わず、福岡県内の中小企業の顧問会社が多数あります。中小企業における顧問事務所の特徴としては、法務部を有していない企業がほとんどであることから、会社内における大小様々な法律相談が寄せられることが挙げられます。

 当事務所では、契約書の作成やチェック、各種業法を踏まえた商取引に関する法的アドバイス、労務管理、会社法上の案件(株主総会対応含む)等、中小企業ならではの幅広いご相談に対応しています。企業法務に関する様々な案件に対応していく中で、企業法務に関する総合的な能力が身につきます。

 また、当事務所には、企業での法務部の経験を有する弁護士も在籍しておりますので、当該弁護士の指導の下、より実務的でより実践的な企業法務スキルを身につけることもできます

顧問先実績業種一覧
・電機メーカー ・不動産会社 ・マンション管理会社 ・税理士
・印刷会社 ・IT関連会社 ・重機会社 ・司法書士
・コンサルティング会社 ・出版社 ・広告代理店 ・照明デザイン会社
・公認会計士 ・1級建築士 ・コンピューターソフト会社 ・医療法人 等々

2.企業再生・倒産

 近年、法人破産及び事業再生に関する分野は、全体的に減少傾向といわれており、特に民事再生申立については大きく減少しています。

 しかし、当事務所では、近年でも法人破産の受任件数が増加しており、事業再生に関する相談も数多く受けており、税理士・公認会計士の有資格者も検討に加わった形で、豊富なノウハウを駆使して、依頼者の経済的再生に努めています。

 事業再生は、民事再生という法的再生手続だけではなく、今後は、私的整理手続が重要になります。私的整理といっても事業再生ADR等の大規模企業対象としたもののみでなく、中小企業再生支援協議会スキームや特定調停スキームなどの中小企業のための私的整理手続の整備が進められているところです。

 また、法人破産手続きにおいても、単純に事業を全て廃止させる手続きではなく、黒字事業については適正な手続きの下で再生を図るなど、事業再生的な法的整理もあります。

 このような私的整理手続を含めた事業再生及び法人破産手続についてのノウハウが身につきます。

法人破産・会社倒産サイトはこちら

3.労働事件

 労働事件(使用者側)について積極的に取り組んでいます。労働審判・労働訴訟のスキルが身につきます。

 

個人の分野

1.交通事故

 当事務所では、交通事故の案件に積極的に取り組んでいます。九州でも最大級の案件・解決実績があると自負しており、弁護士と共同で事件を受任することにより、交通事故の先端のスキルを身につけることができます。

▶ 交通事故サイトはこちら

▶ 後遺障害サイトはこちら

2.債務整理

 当事務所では、多数の債務整理の案件を取り扱っています。個人の生活再建の方法のスキルが身につきます。

3.その他民事事件

 離婚・相続・不動産・その他民事事件について一般的に取り扱っています。幅広い種類の業務を行うことにより一通りのことは何でもこなせる弁護士になってもらいたいです。

4.マーケティング

 当事務所では、法律事務所のためのホームページの運用・管理等の集客についてのノウハウがあります。これらの知識を勉強することができます。