両親を家に住まわせており、家を残すため個人再生をしたいという事例

現在の状況

現在、消費者金融などからの借り入れが1,300万円あります。

この借金の他に、住宅ローン、車のローンも残っています。

住宅ローンは毎月5万円の返済を、ボーナス月は11万円の返済を行っています。

車のローンは、毎月4万円の返済になります。

住宅ローン、車のローンは今のところ何とか返済を続けていますが、それ以外の返済については返済が難しく、今月滞納になる見込みです。

私は会社員で、正社員として勤続8年目になります。

給与は毎月22万円程手元に入ってきます。

相談内容

家と車を残したいので、個人再生を希望しています。

毎月10万円の返済を何とか続けてきましたが、今月より延滞となる見込みのため、とても不安な気持ちでいっぱいです。

会社員として安定的な収入はありますので、最低6万円であれば、何とか返済できると思います。

今の家には、私の両親も一緒に住んでおり、家族のためにも家を残したいと思っています。

今後どうしていけばいいのか、方向性を教えて頂きたく思います。

個人再生について詳しく知る

個人再生

個人再生(個人民事再生)とは、裁判所の監督のもとに、債務の支払を停止したうえで、債務の一部免除(最低弁済額100万円)や弁済条件(原則3年)などを盛り込んだ再生計画に基づき返済していく制度です。

個人再生について詳しく見る


法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談