自分の車を残したまま個人再生の手続きを行えるか相談をしたいという事例

現在の状況

現在、銀行や消費者金融等から500万円弱の借り入れをしております。

正社員で会社勤めをしており、毎月の給与は手取りが30万円程です。

別途賞与が年100万円ほどございます。

勤続年数数十年になりますので、金額はわかりませんが、退職金制度がございます。

妻は専業主婦で、子どもが3人おります。

現在、毎月約15万円ずつ返済している状況です。

住宅ローンはありませんが、車を持っており、車のローンも払っている状況です。

相談内容

個人再生の手続きを希望しております。

毎月の返済が15万円を超えている状況で、今月より滞納も出てしまいました。日々の生活がとても苦しいです。

今後妻子を養っていくことを考えると、毎月の返済をなんとか減額出来ないかと、今回債務整理の手続きを検討するに至りました。

早目の対応が良いだろうと思うのですが、個人再生を行った場合、車を残せるのか等心配しております。

法律に関して素人なもので、専門家である弁護士の先生にご相談に乗って頂けますと大変心強いです。

お力添えいただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

個人再生

個人再生(個人民事再生)とは、裁判所の監督のもとに、債務の支払を停止したうえで、債務の一部免除(最低弁済額100万円)や弁済条件(原則3年)などを盛り込んだ再生計画に基づき返済していく制度です。

個人再生について詳しく見る


法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談