引越しに伴い以前依頼していた弁護士を解任したので、個人破産について相談できる弁護士を探しているという事例

現在の状況

現在消費者金融から総額300万円程の借り入れがございます。

若いときに病気を患い働けなくなってしまい、生活費として借り入れを行いました。

現在も病気は完治しておらず、アルバイトをしながら月15万円ほどの収入で生活をしております。

未婚で同居の家族はおりません。

住居は賃貸で不動産も車もございません。

生命保険にも入っておらず財産となるようなものはございません。

相談内容

県外から福岡へ引っ越してきました。

以前、他の弁護士に依頼しておりましたが、引っ越しにともない解任したため、改めて依頼できる弁護士を探しています。

個人破産を希望しておりますが、他にお手続きや方法があればご教示いただけますと幸いです。

以前依頼していた弁護士とそこまで綿密な打ち合わせをしたわけではないので、私自身、手続きに関してよく理解できていない部分がございます。

自己破産でのメリットやデメリット等を教えていただければと思います。

何卒よろしくお願いいたします。


法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談