弁護士

事務所説明会

 事務所説明会は終了いたしました。
 オータム・クラークへの応募をご検討ください。


 たくみ法律事務所では、2020年度に司法試験を受験された方向けの皆様向けの事務所説明会を開催いたします。

 新型コロナウイルスの感染拡大とテレワークの浸透、AIやITの普及などにより、弁護士業界は大きな岐路に立たされています

 電子契約などクラウド型サービスの活用が急速に進み、首都圏から感染リスクの低い地方への居住・就労の動きも見られています。

 今回の説明会では、たくみ法律事務所の業務内容や弁護士の働き方だけでなく、現在の弁護士業界が置かれている状況や、現況を乗り超えるための弊所の新たな取り組みについてもご説明いたします。

 また、今回の説明会にご参加いただいた方は、弊所企業法務チームの弁護士らによる「判例研究会」にご参加いただけます。

 オンラインでの開催となりますので、県外在住の方も奮ってご参加ください。

説明会の日程

日時 2020年10月22日(木)16:00~18:00
終了後、18:00~19:00に「判例研究会」を開催(ご参加は任意です)
開催方法 Zoom
応募方法 説明会への参加をご希望の方は、当日の12:00までにこちらのフォームからお申込みください。
参加用のZoomのURL、パスワードをメールでお送りいたします。
※説明会にご参加いただくには、マイク及びカメラ機能の付いたPC、タブレット、スマートフォンが必要です。

弁護士による事務所説明

代表弁護士の宮田から、弁護士業界の最新情報、弊所の強みや特徴、現状や将来ビジョンなどをご説明します。

企業法務部部長の壹岐、北九州オフィス所長の桑原より、弊所の中心業務である企業法務分野、交通事故分野の業務内容ややりがいをお伝えします

その他に、AIやITツールの活用、個人のライフスタイルに合わせた多様な働き方、福岡の魅力、新人弁護士の業務内容など、幅広い内容を予定しております。

判例研究会

みなさんの先輩となる弁護士との勉強会にご招待いたします。

今回取り上げるのは、10月に最高裁から出される「同一労働同一賃金」に関する重要判例です。

過去の参加者の声

事務所の雰囲気や、教育体制、新人弁護士の業務など、一番気になる事柄を分かりやすく説明していただけました。
交通事故の被害者の方の手紙のことがとても印象に残りました。
弁護士には後遺症を治すことは出来ませんがこれからの人生の手助けをすることはできるのだと思いました。
強みである交通事故案件や企業法務案件について、具体的にどう向き合っているのか知ることができました。
ITに対する柔軟性が他の事務所と比べても軍を抜いていたと感じました。