就業規則

 企業統治を行う上で、社員の方を活用する方法の一つに就業規則の整備があります。


 また、10人以上の労働者を使用する使用者については、労働基準法第89条で就業規則の作成義務を定めています。売上や利益に短期的に見ると結び難い就業規則は、単に就業規則のひな形をそのまま用いられていることが多く、実体とかけ離れているところもあります


 また、古い就業規則をそのまま用いており、法律に適合しないものとなっている企業もあります。このような場合、何か労働問題が発生したときに、企業が実情を主張しても、就業規則と違っているため認められないこともあります。就業規則を備えていない企業はできるだけ早く整備すべきですし、仮に古い就業規則が存在したとしても、実情に合わせて、問題が生じないように改訂することが重要です。


 就業規則の整備は、企業の発展と存続に大きく影響しますので、ぜひ弁護士にご相談下さい。


人事・労務に関してさらに詳しく知りたい方はこちら↓↓

※企業側・使用者側のご相談のみ、対応させていただきます。


福岡で顧問弁護士をお探しの方

福岡で顧問弁護士をお探しの方はこちら


顧問契約のご案内

 たくみ法律事務所では、契約書、労務管理でお困りの方やメールや電話でも気軽に相談できる弁護士をお探しの方に、顧問契約をおすすめしております。


 顧問契約のメリットや詳しい料金につきましては、こちらをご覧ください。


 また、『顧問契約のご案内』のパンフレットをご準備しております。


 パンフレットには、実際に契約いただいた場合の業務内容や顧問契約のメリット、詳しい料金などを掲載しておりますので、お気軽にお電話またはメールにてご請求ください。


新規予約フリーダイヤル0120-043-211余白メールでのお問い合わせはこちら(24時間受付)余白ご相談の流れはこちら西鉄福岡駅(天神)徒歩5分の好立地

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME
■弁護士紹介
■事務所紹介
■アクセス
■弁護士費用

福岡県弁護士会所属(登録番号29660) 弁護士 宮田卓弥 福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号 NMF天神南ビル10階

Copyright©2013弁護士法人たくみ法律事務所All Rights Reserved.