福岡の新名所?新・春吉橋開通

中洲

事務局Hです。

4月10日の午前8時、天神と中洲を結ぶ「春吉橋」が全面開通しました。

たくみ法律事務所から徒歩10分程度の場所にある春吉橋は、老朽化や耐震性強化のために2015年から架け替え工事が行われていました。

工事中は迂回用の橋が設置されていましたが、大きくカーブしており、交通事故が起こらないかヒヤヒヤしながら利用していました。

工事が完了したことで、迂回することなくスムーズに天神・中洲間を渡ることができるようになりました

橋の両端には、福岡出身のタモリ氏が書いた「春吉橋」「はるよしばし」というプレートが設置されました。

迂回用の橋は取り壊さずに「にぎわい空間」として整備される予定だそうです。

さらには水上公園(中央区)、須崎公園(中央区)、清流公園(博多区)を合わせて那珂川沿いを「リバーフロントNEXT」として整備する計画もあるとか。

これから緑があふれる街並みが誕生するのが楽しみです。

春吉橋の近くには屋台街もあり、かつては観光客が多く集まる観光スポットでした。

一日も早くコロナ渦が収束し、福岡の新名所として賑わいを取り戻してくれることを祈るばかりです。

以上、事務局Hでした。

ブログの最新記事

法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談