月8万円の返済をするために借入れをする状況のため、自己破産をしたいという事例

現在の状況

私は10年ほど前から借入をしています。

現在契約社員として働き、給与は月20万円ほどです。

ただ、病気がちでシフトに入れず月5万円の収入のときもあります。

収入が少ない月は、生活費として消費者金融から借入を行っています。

一人暮らしのため家賃の支払いなどもあり、生活が厳しいのが現状です。

住宅ローンや車のローンはありませんが、掛け捨てではない保険には10年ほど加入しております。

毎月8万円ほど返済しており、最近では借入れたお金で返済している状況です。

現在返済を終えていない400万円の借入れがあり、破産を考えています。

相談内容

現在、毎月20万円ほどの収入がありますが、体調により収入がない月もあります。

生活費のため借入を続け、現在400万円ほどの借入があります。

毎月8万円の返済は厳しく、さらに体調不良で仕事ができない日々が続き借入額は増えています。

このままでは精神的にも厳しく、生活できないので破産を考えるようになりました。

今後どうすればいいのか、弁護士の先生にご相談にのって頂きたいと思いますので、よろしくお願いします。


法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談