福岡のプロバスケチーム『ライジングゼファーフクオカ』の試合を観戦してきました!

Bリーグ

事務局Hです。

福岡のプロスポーツチームといえば、野球のソフトバンク・ホークスや、サッカーのアビスパ福岡が有名ですが、バスケットボールのライジングゼファーも盛り上がっています!

先日、バスケBリーグのライジング・ゼファーフクオカと山形ワイヴァンズの試合を観戦してきました。

会場の「福岡市総合体育館」、別名「照葉積水ハウスアリーナ」には大人から子どもまで1000人近くが集まり、選手やチアリーダーのパフォーマンスに大きな声援を送っていました。

プロのバスケチームの試合を観戦するのは初めてでしたが、選手と観客席の距離が近く、DJや会場の液晶ディスプレイが試合を盛り上げる仕組みになっていて大変興奮しました

試合は序盤を山形ワイヴァンズがリードする形となりましたが、その後ライジングゼファーが追い上げを見せ、第4クオーター終了時点で同点だったため延長戦となりました。

その後も目まぐるしい展開の末に、ライジングゼファーが見事勝利しました!

スコアは86-84でした。

ライジングゼファーにとってはこれが今期ホーム初勝利だったそうで、勝利の瞬間は観客席の熱気が最高潮となりました。

プロ野球のような超人気スポーツを観戦するのはもちろん楽しいのですが、Bリーグのようにこれから盛り上がっていくプロスポーツを応援するのもわくわくしますね

ホームの照葉積水ハウスアリーナは2018年に東区香椎照葉に開館したばかりの施設です。

新しいコートと最先端の設備でプロのバスケを観戦ができるのは福岡市民の特権かもしれません。

これまでバスケットボールに興味がなかった方も、是非一度、ライジングゼファーの試合を観戦してみてはいかがでしょうか?

ブログの最新記事

法律相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 新規予約専用フリーダイヤル24時間受付中!メールでのご予約はこちら
企業の法律相談
個人の法律相談